係長の独り言 〜戦う社畜〜

社畜係長のビジネスツール紹介や趣味、AMAZON購入レビュー

秋花粉の対策におすすめ商品5選!症状を止める薬や症状を防ぐ対策グッズ

SPONSORED LINK

お仕事お疲れ様です。係長です。

 

花粉症と言えば、春をイメージされる方多いと思いますが、症状がひどい方は、にも症状が出て辛い思いをされていると思います。そんな秋花粉の症状おすすめの対策商品を元ドラッグストア店長がご紹介します!

f:id:kakarityo429:20181012221147j:plain

 

秋花粉の対策 秋花粉の原因は身近な雑草!?

f:id:kakarityo429:20181012221702j:plain

花粉症といえば春のスギ、ヒノキのイメージが強いですが、秋にも花粉症の原因となる花粉は飛んでいます。それは空き地などに繁殖する雑草で、キク科のブタクサやヨモギイネ科のカモガヤが代表的なものになります。これらの草が開花期を迎える9~11月に花粉が飛散し、花粉症を引き起こすのです。

 

秋花粉の主な原因となるキク科のブタクサ、ヨモギは全国的に分布している植物です。開花時期は8月~10月頃で主な生育場所は、道端、公園、河川敷などの身近な場所が多く、広範囲には飛散しません。(飛散距離は数十~数百メートル)

 

秋花粉の対策 秋はハウスダストも増える季節

f:id:kakarityo429:20181012230737j:plain

ハウスダストとは室内にたまるホコリ(室内塵)のことで、ダニの死骸やフン、カビなどが含まれています。ダニは夏に繁殖して秋になると一斉に死んでしまいます。これが原因で秋はダニの死骸やフンが増え蓄積し、ハウスダストによるアレルギー性鼻炎が増えます。

 

このように、身近な雑草ブタクサハウスダストが原因で秋花粉が発症するのです。雑草は広範囲に飛散しないためなるべく近づかないようにしましょう。ハウスダストに関しては日頃からの清掃が重要ですね。ここからは、今からでも遅くない秋花粉対策グッズをご紹介します。

 

秋花粉の対策 おすすめ商品①アレグラ(鼻炎薬)

f:id:kakarityo429:20181012231005j:plain

効果効能:花粉、ハウスダスト(室内塵)などによる次のような鼻のアレルギー症状の緩和:くしゃみ、鼻みず、鼻づまり

特徴:主成分フェキソフェナジンは、元々は医療用の成分で2012年に市販薬として使われるようになった効き目の強い成分です。

  • 1日2回で24時間効き目が持続
  • 眠くなりにくい
  • 口が乾きにくい

私も花粉症なので、このアレグラは欠かせません。特に仕事をしている間、症状をしっかり抑えながら「眠くならない」というのが一番です。市販薬で買うなら「アレグラ」が断然おすすめです!

秋花粉の対策 おすすめ商品②アレジオン(鼻炎薬)

f:id:kakarityo429:20181013213946p:plain

効能効果:花粉、ハウスダスト(室内塵)などによる次のような鼻のアレルギー症状の緩和:鼻みず、鼻づまり、くしゃみ

特徴:アレジオン20は、医療用と同量のエピナスチン塩酸塩を1錠あたり20mg含有。くしゃみ、鼻水にすぐれた効果を発揮します。1日1回、就寝前の服用で1日長く効きます。

  • 1日1回、就寝前の服用で長く効く

f:id:kakarityo429:20181013220703j:plain

アレジオンの最大の特徴は、1日1回で効くというところです。就寝前に服用することで、朝目覚めて直ぐの花粉症状、通称モーニングアタック」をも予防できます。

秋花粉の対策 おすすめ商品③ナザールスプレー(点鼻薬

f:id:kakarityo429:20181012232200j:plain

効能:アレルギー性鼻炎、急性鼻炎又は副鼻腔炎による次の諸症状の緩和、鼻づまり、鼻水(鼻汁過多)、くしゃみ、頭重

  • 定量の薬液が噴霧できるので、最後までムダなく使える
  • 鼻汁が逆流しないので、衛生的に使える
  • 指をかけるところが広く軽く押しやすいポンプ

点鼻薬の良いところは、急な症状に緊急的に対応できるところです。常備しておくと非常に便利です。

秋花粉の対策 おすすめ商品④マイティアアルピタットEXα(点眼薬)

f:id:kakarityo429:20181013215541j:plain

効能:花粉、ハウスダスト(室内塵)などによる次のような目のアレルギー症状の緩和目の充血、目のかゆみ、目のかすみ(目やにの多いときなど)、なみだ目、異物感(コロコロする感じ)

  • 抗アレルギー成分が症状を抑える
  • ヒスタミン成分が症状を鎮める
  • 抗炎症成分が症状を悪化させない
  • 角膜保護成分が傷ついた角膜を保護

これさえあれば、目におけるアレルギー症状は怖くない!症状が出る前に点眼することで症状が出るのを抑えてくれ、症状が出てから点眼すると症状を鎮めてくれます。また症状を悪化させない成分や、花粉症状で傷ついた角膜を保護してくれる成分も配合されています。

秋花粉の対策 おすすめ商品⑤PITTA(ピッタ)マスク

f:id:kakarityo429:20181013220549j:plain

顔型密着新素材採用!新ポリウレタン素材で花粉99%カット!隙間をつくらない、息がしやすい、耳が痛くならない!洗って繰り返し使える!

f:id:kakarityo429:20181013221411p:plain

出典:ピッタマスク公式サイト

このマスクはすごいです!世界が変わるレベルです!今までのマスクでは考えられないほどの付け心地です!洗って繰り返し使えるので経済的

秋花粉の対策 まとめ

秋花粉の対策、ポイントは!

  • 秋の花粉は身近な雑草
  • 広範囲には飛散しないので、近づかない
  • ハウスダストが原因の可能性があるので日頃からの清掃を
  • 対策おすすめグッズ5選 ①アレグラ(鼻炎薬)②アレジオン(鼻炎薬)③ナザールスプレー(点鼻薬)④マイティアアルピタットEXα(点眼薬)⑤PITTA(ピッタ)マスク

 

他にも商品レビューやってます↓